« ZX2/マフラー交換 | Main | ZX 2/センターマフラー交換 »

January 09, 2005

ZX 2/アンテナ修理

「アンテナがね、緩いんですよ」というのが、売り主からの言葉でした。センターアンテナのヒンジが緩くて、上げておいても走行中に下がってしまう、ということ。なるほど、一般道を10分も走ると風の抵抗でアンテナはぺたんと屋根に張り付いてしまいます。
 

  直すのは、アンテナのヒンジのネジを締め直すのがイチバン。アンテナ付け根の左側(右ハンドルならば助手席側)にある○いブランクキャップを外せば、その奥にマイナスネジが見えるのでそれをドライバーで締めれば、しっかりと自立心を保ったアンテナに戻ります。「締めすぎたかな、動きが固いかな」と思うくらいで、ちょうどいいようです。
 ○いキャップはクリップオンですが、取り外すためのキー穴などはなく、表面はのっぺらぼうです。細いニードルで周囲をこじ上げるか、強力な両面テープなどで引き出すかすれば外れます。
 このネジには黄銅(真鍮)が使われています。よく動かす部分ですから適度な軟性、電波に対する導通のよさとサビで導通不良への防止策ですね。つまり、アンテナ本体とベースのシールド線へのコネクタの役割もネジは兼ねているワケです。真鍮はサビにくいとはいえ、表面の酸化膜は防ぎようがありませんので、たまにバラしてコンタクトクリーナーで磨いておけば、ラジオの受信力も復活する、というものです。

antena01

|

« ZX2/マフラー交換 | Main | ZX 2/センターマフラー交換 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53535/2518184

Listed below are links to weblogs that reference ZX 2/アンテナ修理:

« ZX2/マフラー交換 | Main | ZX 2/センターマフラー交換 »