« #CAR 想いでの車〜セドリック04 | Main | #CAR 想いでの車〜セドリック06 »

#CAR 想いでの車〜セドリック05

 今日、と言っても日付変更線を通過しているので正確には昨日だが、久しぶりに国道407を狭山から東松山へ向かって北上した。鶴ヶ島へ入る、少し手前の左側、松並木の向こう側に、昔から初代セドリックを置いてあるSSがある。このルートを昼間に走るのは5〜6年ぶり。今もあるかな、と思ってチラッと横目で見たら、はたしてSSもクルマも健在だった。このセドリックは、SSのオーナーのクルマ(息子さんに代替わりしているかもしれないが)。
 セドリックも気になる存在だが、実はこのSSにはもうひとつ立ち寄りたくなる理由があって、それは、オヤジさん曰く「混ぜモノがない軽油を売っている」ことなのである。灯油などもってのほか、他の添加剤なども入っていない、『純』な軽油なのだそうだ。数年前、都合10年ほどディーゼル車にも乗っていたので、『純』な軽油欲しさに、機会があればそこで給油した。そのころは、確か日石だったと思う。今はエネオスだ。今も、『純』がどうか、ディーゼルに乗らなくなってしまったので確かめるすべはない。
 その、セドリックは、スカイブルーである。オヤジさんに聞いた限りでは、いちどリペイントしているらしい。確か、昔はもう1台あったと記憶しているが・・。
 スカイブルーのセドリックは、当時、はたして純正色であったかどうか不明だが、珍しいボディカラーだと思う。ウチで乗っていたのは、黒か茄子紺だったと記憶している。町で見かけたセドリックは大半がそれらの色だった。あとは、エンジとか濃いグリーン。
 大阪に連れて行ってもらったとき(父の実家が大阪だった)、あのくすんだもえぎ色というかアロエ色というか、個人タクシー色のセドリックを初めてみたときは、ビックリしたものだった。かの地では、車種に限らず個人タクシーのお約束のボディカラーらしいのだが、とてもセドリックに似合う色とは思えなかった。

|

« #CAR 想いでの車〜セドリック04 | Main | #CAR 想いでの車〜セドリック06 »

「CAR」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53535/2556850

Listed below are links to weblogs that reference #CAR 想いでの車〜セドリック05:

« #CAR 想いでの車〜セドリック04 | Main | #CAR 想いでの車〜セドリック06 »