« #CAR 想いでの車〜カローラ02の続き | Main | #CAR 想いでの車〜ローレル01 »

#CAR 想いでの車〜カローラ03

Photo初代デビューから40年を経て、最近触れ合う機会があった。

グレードは、スペシャル。初代の初期はスタンダードとデラックスの2グレードだけだと思っていたら、その中間としてスペシャルが後から追加されたらしい。装備などの印象としては、デラックスを基本にモール類などを少し省いた感じだ。

当時のスタンダードは、カローラに限らずホントに基本的、装備も素っ気無いもので、ラジオ、内側のドアハンドルなどが省かれたとにかく「安価」を信条にこさえたような内容。今の軽のビジネス仕様みたいなもんである。

さて、そのときの印象第2弾。「小さい」。

とにかく小さい。

このころのクルマの特徴である、前後長に加えて全幅も抑えられたデザインが小ささをより助長していた。再び今のクルマを持ち出せば、コンパクトクラスだから全長は4メーターそこそこだが全幅は5ナンバー枠いっぱいで2リッターミニバンと同じ1690ミリほど、などということはなく、小型車は長さも幅も小型、というルールに則って造られていたのである。

外観もインテリアも、小ささのバランスを崩さず、全体にこじんまりしているのも印象的だった。

実際に、ほんの少しだが乗ってみた。

その印象をひとことで言い表すならば、「やさしい」である。K型エンジンも荒々しい音はほどんど立てず、ゆるやかに回ってクルマを走らせる。

セダンの後に、スポーティなクーペ、スプリンターをトヨタは出すが、出した意味がセダンに乗ってみて何となくわかった。

一方で、サニーがなぜ先陣を切って発売されたのにもかかわらずカローラの後塵を拝する結果になったのか、また後の初代シビックの存在感や初代ゴルフの存在感、その意味まで理解できたような気がする。

|

« #CAR 想いでの車〜カローラ02の続き | Main | #CAR 想いでの車〜ローレル01 »

「CAR」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53535/16399786

Listed below are links to weblogs that reference #CAR 想いでの車〜カローラ03:

« #CAR 想いでの車〜カローラ02の続き | Main | #CAR 想いでの車〜ローレル01 »