« THORENS TD-125mkII | Main | shure V15シリーズの個人的見解 »

FR(FIDELITY-RESEARCH フィデリティ・リサーチ) FR-6の個人的研究

Fr6se

FR-6SEというMMレコード・カートリッジがあります。1975年ごろを中心として発売えされていました。音質的に、とても好きなカートリッジで、当時新品で入手し、今も手元に大事にとってあります。

FRのウリは、発電コイルにトロイダル・コアを採用しているいことでした。

先日、ポロっとボディが外れて、中身が見えてしまいました。早速、トロイダル・コアを撮影しました。

R0011990

見事な「ハンドメイド」な仕事っぷりです。

当時、雑誌の記事か何かで知ったことでは、「この円形コアのコイルをパートのおばちゃんがせっせと手巻きしている」、だったのですが、なるほどそのとおりの感じが伝わってきます。

だからどうなの? と問われても困るのですが、FR-6が当時の同クラスカートリッジよりも高価な価格設定だったこと、また他メーカーがトロイダル・コアで追従しなかったこと、本家FRも後継機種を出さなかったこと…などの理由なが、手巻きコイルを眺めているとそれとなく推測できました。


|

« THORENS TD-125mkII | Main | shure V15シリーズの個人的見解 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53535/63170881

Listed below are links to weblogs that reference FR(FIDELITY-RESEARCH フィデリティ・リサーチ) FR-6の個人的研究:

« THORENS TD-125mkII | Main | shure V15シリーズの個人的見解 »