CANON PowerShot N

N_wht_586x186

まだ日本国内では未発表なので詳細はわかりませんが、コレは、正直なところソニーが出すべきカメラだった、と思います(あるいは、フジだったかな?と少し考えたりもしますが・・・)。かつてソニーは新しい「ライフスタイル」を提案するメーカーでした。それがいつしか新しい「スタイル」を提案するだけになり、今となってはそれさえも・・・と実感しています。

頑なに、さしたる理由もなくデジカメに1:1フォーマットを採用していないことだけでも、ずいぶんと「遅れた会社」と前々から思っていましたが、ここまで廃れてしまっていたとは・・・。

| | Comments (708) | TrackBack (0)

プレ・クラシックデジカメの楽しみ その2

LC40
 プレ・クラシックなデジカメには、レンズ交換一眼レフデジカメがあまりに高価だったため、ハイスペックなコンパクトデジカメが多数輩出したことにも注目したい。さらに、デザイン的にも個性が光っていたモノが多いことも。そんななか、真っ先に頭に思い浮かんだのがパナソニックのLUMIX DMC-LC40。

Continue reading "プレ・クラシックデジカメの楽しみ その2"

| | Comments (274) | TrackBack (0)

プレ・クラシックデジカメの楽しみ

AL70
 カシオがQV10 を発売してデジカメの礎をなしてからほぼ10年。その後デジカメを出し、今も続けているメジャーブランドを数えてみたら、今や約半数に減っていた。国内外でOEM供給を続けているメーカーもあるが、とりあえず店頭に並ぶブランド数は半分、つまり絶版なわけ。。「絶版」となると、「その道」が開いてしまうのが趣味の常だ。そこで、デジカメもクラシックの道が見えてきたと……。

Continue reading "プレ・クラシックデジカメの楽しみ"

| | Comments (190) | TrackBack (0)